9月29日の今買う大化け株

あさひ <3333>
21年2月期第2四半期累計(3-8月)の経常利益(非連結)は前年同期比59.2%増の62.2億円に拡大し、従来予想の45.4億円を上回って着地。併せて、通期の同利益を従来予想の44.1億円→61.7億円(前期は42.4億円)に39.9%上方修正し、増益率が3.8%増→45.2%増に拡大し、9期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

<6070> キャリアリンク
先週末に業績予想の上方修正を発表している。上半期営業利益は従来予想の5.65億円から13.00億円に、通期では5.85億円から17.95億円に、それぞれ大幅増額修正。BPO事業者及び官公庁から新規大型BPO案件を受注することができたほか、一般事務事業部門においても想定外の新規案件を受注できたとしている。上振れ期待はあったといえ、業績変化率の高さにはインパクトも強まる形となっている。

カワセコンピュータサプライ <7851>
21年3月期の業績予想は経常損益(非連結)が2000万円の黒字(前期は1億3600万円の赤字)に浮上する見通しと発表した。同時に、非開示だった21年3月期第2四半期累計(4-9月)の業績予想は経常損益が500万円の黒字(前年同期は3500万円の赤字)に浮上する見通しと発表した。

マクニカ・富士エレホールディングス <3132>
21年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の49億円→68.5億円(前年同期は48.3億円)に39.8%上方修正し、増益率が1.4%増→41.8%増に拡大する見通しとなった。なお、通期の経常利益は従来予想の107億円(前期は110億円)を据え置いた。