今が買いの上昇が期待銘柄 8月18日

総医研HD <2385>
20年6月期の連結経常利益は前の期比25.1%増の10.9億円と伸びて着地。続く21年6月期も前期比18.5%増の13億円に伸び、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。今期も中国企業との業務・資本提携効果や商品拡充、販路の多様化による中国向け化粧品の拡販が収益を牽引する。

インソース <6200>
株主優待制度を変更。現制度では500株以上保有でクオカード500円~3000円分に加え自社指定公開講座無料券を贈呈していたが、20年9月分より講座無料券を廃止し、クオカードを700円~5000円分に増額する。100株以上の区分に変更はない。

ミナトホールディングス <6862>
クラウド会議システムやオーディオ・映像関連製品、セキュリティ関連製品などを開発・販売するプリンストンの全株式を取得し子会社化する。また、プリンストン社の中出敏弥社長らを引受先とする35万8100株の第三者割当増資を実施する。

ビットワングループ <2338>
仮想通貨交換所「BitOne Trade HK」及び「BitOne Trade SG」をキーストーンマネジメント社に譲渡する。それに伴い特別損失1100万円が発生する見込み。