今買いたい大化け候補銘柄 2月21日

参天製薬 <4536>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.0%にあたる814万4000株(金額で140億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月21日から3月22日まで。また、今回取得した自社株は消却する予定。

そーせいグループ <4565>
内分泌障害治療薬として開発中の「HTL0030310」の第1相臨床試験を開始。

デジタルガレージ <4819>
米資産運用会社ラザード・アセット・マネージメントが20日付で財務省に提出した大量保有報告書によると、ラザードの同社株式保有比率は5.02%となり、新たに5%を超えたことが判明した。

テリロジー <3356>
イスラエルのコンサルティング・投資銀行会社であるHarel-Hertz Investment Houseと業務提携。イスラエルにおける情報収集拠点機能を確保。東京五輪や大阪万博を見据え、セキュリティやAIなどの新規技術の発掘を進めるとともに、次世代サイバーセキュリティ技術の共同開発を検討する。

サツドラホールディングス <3544>
子会社におけるAI技術の受託開発事業と人材育成事業を売却。19年5月期第4四半期に特別利益約5億円が発生する見込み。

オプティム <3694>
工場などに設置されている設備の正常音をAIが機械学習し、異常音を検出する特許を保有。