今買いたい大化け候補銘柄 2月18日

ニッパンレンタル <4669> 
18年12月期の経常利益(非連結)は前の期比17.6%増の2.8億円で着地。続く19年12月期も前期比22.0%増の3.5億円に伸びる見通しとなった。今期は首都圏や地方都市部の建築工事対応力を強化し、建設機械の賃貸料収入が増える。運送や修繕の効率化によるコスト削減も増益に貢献する。併せて、今期の年間配当は前期比3円増の17円に増配する方針とした。

ALBERT <3906>
18年12月期の経常損益(非連結)は1億9900万円の黒字(前の期は1億5800万円の赤字)に浮上して着地。続く19年12月期の同利益は前期比80.9%増の3億6000万円に拡大し、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。今期はトヨタ自動車、東京海上日動火災保険、KDDIとの提携効果などでビッグデータ分析やアルゴリズム開発案件の受注が増加し、47.2%の大幅増収を見込む。

グリムス <3150>
19年3月期の年間配当を従来計画の12.5円→17円に大幅増額修正した。好調な業績や財務動向を踏まえ、株主への利益還元を増やす。今期最終利益は前期比20.9%増の8.5億円と4期連続の最高益更新を見込む。

IXナレッジ <9753>
19年3月期の期末一括配当を従来計画の10円→20円(前期は10円)に大幅増額修正した。堅調な業績を踏まえ、記念配当10円を実施する。期末配当利回りは2.4%に上昇した。配当権利日を約1ヵ月後に控え、配当取りを狙う買いなどが期待される。